オリンピックに向けて 暑さ対策の実証実験(19/07/26)

東京・品川区で25日に行われたビーチバレーのテストイベントで、東京オリンピックに向けた暑さ対策のための実証実験が行われました。 品川区で25日に行われたビーチバレーのテストイベントでは、暑さ対策の実証実験のため入り口にミストや救護所が設けられ、ウォーターサーバーも用意されました。さらに、観客には水で濡らして使うタオルが配られました。一方、手荷物検査のゲートではテントで日陰を作り、柵の代わりに見た目にも涼しくなるようアサガオの鉢植えが並べられました。組織委員会の担当者は「アンケートを取って今後より効果的な対策を検討していく」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp


人気ブログランキング