副詞の使い方2|動作の様子を表す【オリンピックカウントダウン英会話#12】

今回は副詞の続き。副詞の基本的な意味は、動詞が表す「動作がどのように行われるか」を説明することです。英語では、ほとんどの副詞は語尾に「~ly」がつきます。
How do you do things in your life? Adverb “ly”.

【動作の様子を表す副詞】
slowly(ゆっくり), quickly(速く), carefully(注意深く)…

【例文】
1. I slowly get up at 6:15AM. (Leaving your bed or getting you body up)(私は6時15分に
ゆっくり起きます)
2. I quickly eat breakfast at home.(私は家で朝ごはんを素早く食べます)
3. I usually finish work at 9PM. (私はたいてい夜9時に仕事を終えます)
4. I rarely play games at work. (私は会社では滅多にゲームで遊びません)
5. I carefully make plans at midnight.(私は午前零時に注意深く計画を立てます)
6. I normally study at school.(私は普通学校で勉強します)
7. I frequently take exams at university.(私はよく(しばしば)大学で試験を受けます)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
【EIGO2020】Let’s get fluent in English by the Olympics! 1日1本の動画レッスンで英会話をマスターしよう!
東京オリンピック開催まで毎日動画レッスンをアップします!オリンピックまで期間を利用して日常英会話を身につけるチャレンジです。ぜひチャンネルに登録してくださいね。質問やコメントも待っています!

Website: https://eigo2020.jp
Instagram: @coachchris2020
Facebook: https://www.facebook.com/coachchris.jp
Twitter:@Eigo2020

おすすめ単語帳アプリ
Flashcards: https://itunes.apple.com/us/app/flashcards-deluxe/id307840670


人気ブログランキング